トピックス

2017.02.15

お知らせ

STEM Academy~プログラミングアフタースクール~

世界中で話題の最新プログラミング教材を使いながら、同時に英語も学べるアフタースクールを開講いたします。習い事として大人気のプログラミングと英会話。Laurusで一度に習ってみませんか?

-STEMとは?

STEMとは、「Science, Technology, Engineering and Mathematics」から取られた頭文字語で、すなわち科学・技術・工学・数学の学問領域を一括して扱う事です。STEM教育は、クリティカルシンキングやサイエンスの知識を養い、次世代を切り拓く力を育てます。

プログラミングが2020年から必修化

安倍首相は、これからの人工知能(AI)やロボットが普及する時代を「第4次産業革命」と位置付け、「情報活用能力を備えた創造性に富んだ人材育成が急務」とし、小・中学校でのプログラミング教育の必修化を明言しました。

ローラスのSTEM Academy

<低学年向け>

レゴ® We Do2.0のアプリには、環境問題や生物、技術などをテーマにした課題が、チュートリアルを含め17種類用意されており、【課題⇒考察⇒調査⇒報告】の4段階を通して進めていくようになっています。

JPN1

JPN2

<高学年向け>

高学年向けのSTEM Academyでは、MinecraftのMOD(改良データ)を制作しながらプログラミングを学習します。

まずは開発ツールの基本的な使い方から、オリジナルブロックの作成へと移り、最後はゲームの作り替えにも挑戦します。創造性豊かな遊び方で人気のマインクラフトを、自分の思い通りに作り変えてよりクリエイティブなものにしましょう!

JPN1

JPN2

◆ダウンロードはこちらから:

<低学年向け>STEM Academy(Lego)Japanese

<高学年向け>STEM Academy (Minecraft)Japanese